カラーの選び方=直張り工法の窯業サイディング材では明度70以上にします

窯業サイディング材の塗り替えの手順=最高の塗膜品質のため=

1=壁への留めつけ工法の確認

(1)直張り工法=大半は釘打ち 表面に規則正しく釘頭が見えています 大半は釘の頭の塗料が取れたり、色が白くなっています(チョーキング)

<注意事項>

・塗料の選定=色明度70以上の白い色です

濃い色:明度が低い色=>塗膜のフクレの危険が急増します~お正月のもちを焼いたときにふくれてくる現象と同じです!

・窯業サイディング材の内部の湿気を表面になるべ多く出したいので、水性の1液の塗料から選ぶ

・塗料の塗布量は、規定の最低の量とする

日本塗料工業会の明度と日射反射率の関係グラフです。

meido70

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良くご相談の多い 塗装後のフクレ

hukure claim

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談の現場は全国です=名古屋 浜松 千葉 姫路 高知など全国で150件以のご相談がありました

 

 

 

 

TOP