私たちの研究所とは

全国に1,600万棟以上の低層住宅(3階以下)の外壁に使用されている、
窯業系サイディング材ですが、塗装メンテナンス後の、
不具合のご相談、新築建設後1年から10年の間の
様々な不具合(窯業系サイディング材そのものから雨漏りまで)、
窯業系サイディング材の塗装、メンテナンスに関するご相談、
はたまた、業者と係争中の方からのご相談まで、
いままで39年間に3,000件以上のご相談を受けて参りました。

少なくとも、過去39年間の住宅、
窯業系サイディング材の事が分かる人は全国にほとんどおりません。
このような背景で、私へのご相談は多数の消費者、
大手のアパートメーカー、木造住宅の大手業者から、建材メーカー、
塗料メーカー、全国の塗装&リフォーム会社2,000社、
工務店500社まで多岐にわたります。

このような背景を受け、
また今後1,600万棟の住宅に使用されている
窯業系サイディング材の塗替えやメンテナンスの時期を迎えます。
そこで新たに窯業系サイディング材を中心に
全てのご相談と対応(不具合の調査、アドバイス、
認定技術者の施工店の紹介、かし保険)を行う窓口として
「窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所」を設置し、
ホームページをスタート致しました。
また、本研究所は中立的な第3者として、活動を行っておりますのでご安心下さい。

<お受けするご相談の内容>

  1. 新築をご検討中の方が、どこの・どのような窯業系サイディング材が良いのか?
  2. 新築建設後10年以内(品確法の瑕疵保証期間)に発生した不具合とトラブル。
  3. 窯業系サイディング材の塗替え・メンテナンス後の不具合やトラブル。
  4. ご自宅の「窯業系サイディング材」の塗替え・メンテナンスに関する
    アドバイスや
認定技術者施工店のご紹介。
  5. その他「窯業系サイディング材」に関する全てのご相談。
TOP