クボタ防火サイディング 外壁塗装後に剥離が起こりました原因究明と補修方法を教えて下さい

 

hakiri yane

千葉県成田市です。

平成26年塗装後、2年経過した最近外壁に剥離が多数発生しています。

原因はなんでしょうか?補修方法を教えて下さい。

お答え

原因は、剥離した外壁の小口(切断面)に塗装前に防水のプライマーの施工が無いのです。

そこから、雨水を吸い込み表層の窯業サイディング材基材と塗膜が一緒にめくれ上がったのです。

<塗装の施工漏れ、ミス>きっと、この工事を行った業者と職人さんの知識不足です。

補修方法は、 よく乾燥(晴天 1週間)木口へエポキシ浸透プライマー(日本ペイント株式会社ファインパーフェクトシーラーなど)をたっぷり施工し、剥離部分をはが

して、同じプライマー塗布後、下塗り、上塗りを

行います。

日本ペイント株式会社 ファインパーフェクトシーラー

http://www.nipponpaint.co.jp/biz1/building/products/shitanuri.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • はじめての方へ
  • 1分すぐに診断出来る塗替え・張替え診断!
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
  • TOP