埼玉県熊谷市のF様よりのご相談=築年数23年=張替え工事のポイント

埼玉県熊谷市のF様よりのご相談=築年数23年=張替え工事のポイント

現地にて、剥がし検査と、耐震検証、しろあり検査を行いました。

<結果>

外壁ー基板の劣化は少ない

シールは取替え必要

塗膜は劣化激しく塗替えが必要

防水紙ータイベック 本当のタイベックでない、メッシュ系のもので穴が空いている

下地木材ーカネカのソーラーサーキットの為、ウレタン断熱材が有り木下地は確認出来ず

しろありー東面の土台に蟻害が有り〜以前に、しろあり駆除業者に診てもらったところ蟻害は有ったとの事

<リフォームの方向>

今後30年は住むので、外壁サイディングは耐久性の良い、ノンシールタイプへ

張り替えしたい。

下地防水紙は本物タイベックへ取替えし、床下は天然由来のホウ酸による、しろあり 駆除。

剥がし検査埼玉県

  • はじめての方へ
  • 外壁はがし調査壁の中を見てみよう!!
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
外壁、サイディングの無料相談はこちら
外壁、サイディングの無料相談はこちら