本日のご相談=外壁窯業サイディングの波うちについて=

本日のご相談=外壁窯業サイディングの波うちについて=

岐阜県のA様より以下のご相談です。

 

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

セキスイハイムの築23年の中古住宅の購入を考えています。

サイディングの外壁が反っています。

ひどいところは、継ぎ目の所が

そり出てる感じです。

こういう状態は修復できるのでしょうか?

できるとしたら費用はどのくらいかかるのでしょうか?

それとも、このままでも大丈夫でしょうか?

家の事がまつたくの無知です

わかりやすくお願いします。

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

お答えします。

 

1、外壁の窯業サイディングが波打っています。

その原因は、

(1)外壁の窯業サイディング-シンセライト(硬質木片セメント板)

の板の伸びと推定できます。

(2)当時の窯業サイディング=シンセライトはオートクレーブ硬化(

高温高圧の基板の養生=硬化反応)を行っていないので、

1mあたり=3mm程度の伸縮があります。

(3)外壁窯業サイディングの裏面の吸湿=窯業サイディングの留付けは通気層の無い

直張り工法ですので、壁体内の湿気が高くなりその水分を窯業サイディングの裏面が

吸い込み、裏面が伸びて表面から見ると凹むように反ったと推定できます。

(4)23年前=1996年の新築住宅では、①窯業サイディングの留付けが、直張り工法です。

②窯業サイディング=シンセライト=の硬化反応は「オートクレーブ」では有りません。

 

2、補修方法

(1)目地部分だけの補修は可能ですが、窯業サイディングの出っ張りは直すことは

出来ません。

(2)外壁の波うちを直すには、外壁の張替えしか方法は有りません。

 

3、診断のお勧め

(1)外壁窯業サイディング(シンセライト)基板の劣化状況。

(2)外壁窯業サイディングの裏側の「防水紙」の劣化状況。

(3)外壁の内部の水分=雨水の浸入 結露水の確認。

~サーモカメラ、水分計を使い診断します。

床下も確認します。

 

まずは診断をお勧めします。

費用は¥1万円+交通費実費ですが、

その後塗装工事の契約を頂くときは、サービスとなります。

 

診断実施者は、国土交通大臣登録 (一社)木造住宅塗装リフォーム協会の

会員です。 http://www.mokutokyo.jp

 

診断ご希望の時は、再度ご連絡をお願い申し上げます。

 

 

◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇

窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

外壁の張替え専門店=チェーンがスタートしました

所長 古畑秀幸

運営 一般社団法人木造住宅塗装リフォーム協会

リフォーム事業者団体国土交通大臣登録(第14号)

〒130-0011東京都墨田区石原1-1-8ノナカビル402

TEL03-3829-9910 FAX03-3829-9920

https://www.siding.or.jp

http://www.mokutokyo.jp

◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇

  • はじめての方へ
  • 1分すぐに診断出来る塗替え・張替え診断!
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
  • TOP