これからは「コストパフォーマンスの最大の中古戸建住宅を購入して賢いリフォームで100年住宅を作り、資産価値をアップしよう」

 

 

 

 

 

アスコム出版社「あなたの持ち家が危ない」(山下隆盛様 執筆)

□昨年7月に住宅リフォーム事業者団体国土交通大臣登録 (一社)木造住宅塗装リフォーム協会の理事であります、山下隆盛様が本を出版し、代表理事 古畑秀幸と対談を記載されました。 これからの住宅取得の懸命な手順を対談しています。 43年間新築戸建て住宅をかかわりあってきましたが、築後数年で様々な不具合の相談を頂いてアドバイスをさせて頂きました。その経験から新築の住宅取得にお金をかけることの意味が曖昧になりました。いっそのこと新築から30年程度経過の既存住宅を購入する事の素晴らしさ(住宅の性能、品質が明快にわかる)、最近多い自然災害(大雨、大水、風、地震~)などに長期間耐えてきた事実が既存住宅にはあるので、建っていること自体が地盤や建物構造の品質の証です。

コストパフォーマンスを最大化する秘訣=わたくしも資格が有り調査実績があります「既存住宅状況調査技術者」による「インスペクション」(国土交通省が既定の住宅の状況調査)で、完璧に健康状態が把握できるのです。さらに「安心」を求めるならば「既存住宅個人間売買瑕疵保険」に加入することで最大5年間=構造の保証+雨漏り保証を付けることが出来ます。

「あなたの持ち家が危ない!」はAMAZONで好評発売中です。

今の持ち家の「資産価値を上げたい方」「住宅の性能を確認したい方」「今から塗装&リフォームをご検討の方」必読です!

ご意見やご相談はお気軽に==> https://www.siding.or.jp 

h-furuhata@newlife-a.comまでお寄せください!

https://www.mokutokyo.jp/data/yamashita_furuhata_taidan.pdf

  • はじめての方へ
  • 外壁はがし調査壁の中を見てみよう!!
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
外壁、サイディングの無料相談はこちら
外壁、サイディングの無料相談はこちら