築年数15年です、ハウスメーカーより床下の防蟻処理の提案が有りました。化学薬品でない処理のご相談します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下ご相談いたしますのでアドバイス宜しくお願い申し上げます。

住宅は大和ハウスで築15年の住宅です。
ハウスメーカーのメンテナンスより床下の防蟻処理の保証が切れており、
薬剤も効果が無くなっていますので、再処理をお勧めします。

アトピーの子供がいますので、薬剤は使用したくありません。
そこで、ネット検索したところ「天然のホウ酸」処理が良いと出ておりましたので、
ホウ酸処理が、対応可能かご相談したいと思います。

宜しくお願い申し上げます。

お答え申し上げます。
ご相談頂き誠に有難うございました。
以下ご参考に願います。

1、天然素材の「ホウ酸」はアメリカのハワイ州、ニュージーランド、オーストラリア
  ヨーロッパでは幅広く採用されています。
  日本でも新築からリフォームまで使用が許可せされています。

2、メリットは
(1)無味無臭無害=人体への健康被害は出ません。
(2)環境汚染も起こしません。
(3)効果の継続は「無機」ですので、半永久的に続きますので、
   化学薬品のように「5~10年」毎に再処理の繰り返しは不要です。

3、木造、鉄骨住宅などの床下処理、天井上処理、壁中処理が出来ます。
  床下は「ホウ酸の粉体」をお湯に溶かした「水溶液:20%濃度」を
  使います。
  天井上、壁中は「粉体のホウ酸」を噴霧します。

□100年以上の長持ち住宅を作るポイント
 ・定期点検+メンテナンス工事の繰り返しです。
 ・屋根・外壁など外回りからの雨水の浸入と屋根・外壁裏の結露予防です。
 ・ホウ酸による「防蟻」「防腐「」防カビ」処理です。

現地の調査と工事の見積もりはお近くの。
 一般社団法人木造住宅塗装リフォーム協会 SD技研 地区相談所
 または
 一般社団法人木造住宅塗装リフォーム協会の会員までお願いします。

◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇
窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所
窯業サイディング技術アドバイス=第3者機関
外壁の張替え専門店=チェーンがスタートしました
所長 古畑秀幸 携帯電話 090-6190-4435
 (二級建築士・建築物石綿含有建材調査者)
運営 一般社団法人木造住宅塗装リフォーム協会
リフォーム事業者団体国土交通大臣登録(第14号)
〒130-0011東京都墨田区石原1-1-8ノナカビル402
TEL 03-5637-7870  FAX03-3829-9920
https://www.siding.or.jp
http://www.mokutokyo.jp
◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇

 

 

 





 

 

  • はじめての方へ
  • 外壁はがし調査壁の中を見てみよう!!
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
  • TOP