外壁に下地が見えるような影が出ますが?何でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談が有りますので、以下宜しくお願い申し上げます。

外壁に下地が見えるような影が出ますが?何でしょうか?
写真を添付します。

□住所 茨城県土浦市
□築年数 25年

お答えします。
このたびは、御相談頂き、有難うございます。

この現象は以前より多く発生しています。
外壁の裏側の断熱性能の違いにより、外気温の低い冬場によく発生します。
朝外気温が0℃位で昼頃太陽が上がると外気温は15℃以上になります。
外壁表面の温度は、断熱性能が低い部分は早く外気温まで上がります。
一方断熱性能が高い外壁は朝方の低い温度のままで、結露=汗かき現象が
表面に発生します。
その結露の有る無=見た時にムラのように見えます。
このまま何年も経ちますと、結露面=断熱性能が良い部分に藻が生え、カビが生え
黒く汚くなります。

対策
根本的には、壁の中の断熱性能をくまなく上げる事しか有りません。
外壁塗装では、どうしようもないですね。

◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇
窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所
窯業サイディング技術アドバイス=第3者機関
外壁の張替え専門店=チェーンがスタートしました
所長 古畑秀幸
(二級建築士・建築物石綿含有建材調査者)
運営 一般社団法人木造住宅塗装リフォーム協会
リフォーム事業者団体国土交通大臣登録(第14号)
〒130-0011東京都墨田区石原1-1-8ノナカビル402
TEL 03-5637-7870  FAX03-3829-9920
https://www.siding.or.jp
http://www.mokutokyo.jp
◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇

 

  • はじめての方へ
  • 外壁はがし調査壁の中を見てみよう!!
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
外壁、サイディングの無料相談はこちら
外壁、サイディングの無料相談はこちら