(一社)木造住宅塗装リフォーム協会=住宅の劣化検査=住まいる健診 商標登録です

(一社)木造住宅塗装リフォーム協会では、10年前より

住宅の劣化診断を推進してきました。

昨年、国土交通省は「インスペクション」ガイドラインをリニューアルし、

窯業サイディングのはがし検査など2次的なインスペクションも位置付けられました。

住まいる健診=20年の実績の(一社)木造住宅塗装リフォーム協会 の診断基準へ

国土交通省のインスペクション(2次的)を加味した内容です。

ほとんど、改正宅建業法の「中古住宅売買時」の検査と同等です。

smile_kenshinのサムネイル

今後、単なる塗替えであっても、国土交通省基準のインスペクションが

必要です。

業者の知識レベルを確認するために「インスペクション」て何ですか?・・とお聞き下さい。

明快な答え名がない業者は避けた方が良いですね!

 

当然、非営利組織=(一社)木造住宅塗装リフォーム協会の

各種診断士の方は、安心です。

<窯業サイディングメンテナンス診断士>

<戸建住宅劣化診断士>

<リフォーム団体検査員>

※以前認定の、窯業サイディング塗替診断士は、窯業サイディングの塗装の可否の判定は

厳しいですね!

 

 

  • はじめての方へ
  • 1分すぐに診断出来る塗替え・張替え診断!
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
TOP
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
  • TOP