急増中=築年数10年以内の中古住宅購入後の不具合~相談

最近急増のご相談です。

 

建築年数が新しい=中古住宅=購入後に問題が発覚!!

 

【今回の問題】

1=外壁の窯業系サイディング材に貫通の割れ(写真)

2=同質の出隅(コーナー)材の角が開いてきた(写真)

 

仲介業者は逃げる!!

新築建設業者は「短期間の保証」で対応しない!!

建材メーカーは「施主から」の依頼へは動かない!

 

住宅の法律=品確法 瑕疵担保履行法 宅建業法 消費者契約法 民法~~

         国土交通省の消費者住宅の駆け込み寺=住まいるダイアル 0570-016-100

 

どこも、「消費者保護」が十分でないですね!

とんでもないことが、頻発です!

 

<<<答えは>>>

 1=中古住宅は購入前に決まる==>消費者自ら防衛する

 

 2=宅建業法の「インスペクション」を必ず実施する

   「宅建事業者は宅建業法によりインスペクション(住宅の現状の検査)実施者の紹介の可否を説明する義務」

   が規定されています。

   が・・結構この部分を説明しない業者が多いので、今回の様なご相談となります。

  参考=https://www.mlit.go.jp/common/001201151.pdf

 

 3=中古住宅の瑕疵保険(検査+保証:構造と雨漏りは1年間又は5年間)

  参考=https://www.j-anshin.co.jp/service/kizonbaibaikojin_chukai/

 

中古住宅購入前のご相談=特に雨水浸入防止+住宅の資産価値に最重要な=「外壁」

窯業サイディングの現況について==ご相談下さい。全て無料です。

不良個所の補修工事も==>国土交通大臣登録住宅リフォーム事業者団体

(一社)木造住宅塗装リフォーム協会の会員をご紹介致します。

 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

リフォーム事業者団体国土交通大臣登録(第14号)

国土交通省=登録団体 

 http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000090.html

登録団体の検索は=http://www.j-reform.com/reform-dantai/kensaku.php

登録団体紹介動画は=https://youtu.be/sHW5vLOHrBU

 

一般社団法人木造住宅塗装リフォーム協会

代表理事 古畑秀幸

〒130-0011東京都墨田区石原1-1-8ノナカビル403

TEL 03-5637-7870 FAX 03-3829-9920

携帯 090-6190-4435 h-furuhata@newlife-a.com

http://www.mokutokyo.jp

【屋根・外壁消費者相談センター=窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所】

 http://siding.or.jp

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

  • はじめての方へ
  • 外壁はがし調査壁の中を見てみよう!!
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
  • TOP