認定診断士以外の方=窯業サイディング塗装&リフォームはクレームリスクが高い

最近増えています! 専門診断士=窯業サイディング塗替診断士 窯業サイディングメンテナンス診断士 戸建住宅劣化診断士 の資格にない方が、窯業サイディングを塗装した場合、2005年以前の建設した新築住宅での塗装後の 不具合発生は3割以上あります! しかも最近の傾向ですが、施工店が不具合発生後に「責任は自分でない、元々建設した業者の不良

台風14号の影響です=雨漏り相談=新築より9年~品確法に該当します

1=SD雨漏り 3つ要素 原因究明 9=軒0住宅雨漏りリスク5倍 このたびは、御相談頂き、有難うございます。 以下ご参考に願います。 1,早急に、国土交通省の住宅クレーム相談所 住まいるダイアル 0570-016-100 https://www.chord.or.jp/ へ至急御相談願います。 法律根拠=住宅の品質確保の促進等に関する法律=

住宅外壁の80%=窯業サイディング=塗装・張替え前の診断は=>「窯業サイディングメンテナンス診断士」です(全国に1,900人)

本ホームページ=窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所=カイセツ年間で、 400件を超えるご相談を受けてまいりました。 結果見えたのは、窯業サイディングの塗装前の専門家への事前相談を行わないで、地元の施工店へ 塗装工事を依頼し、結果不具合=剥離 割れ 反り シール目地の切れ 塗膜のふくれなどが発生しています。 対策は、 1=窯業サイディングの診断と正しい工事を

所長 古畑 秀幸=石綿専門家~新聞記事 2件

https://www.mokutokyo.jp/data/asvestos_kiji_reforsangyou_cm.pdf 住宅所有者の配慮義務(大気汚染防止法) 1=塗装&リフォーム工事前 石綿の調査・行政への報告 費用 2=調査結果 石綿有る時 石綿対策工事(レベル3)費用の負担 3=調査と工事への協力 設計図面の提出、以前に調査した情報、写

NEW無料サービス開始「窯業サイディング塗装・メンテナンス=リスク評価」

7月で「窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所」のスタートから6年が経過しました。 この間に窯業サイディングの塗装・メンテナンスに関する様々なご相談を「400件」以上 受けて対応させて頂きました。 そこから明確になったことがあります。 「工事前」に「塗装・メンテナンス」工事後のリスクの可能性など評価する事が 一番のクレーム予防策だという事です。 そ

後悔しない手順です==窯業サイディングの塗装・張替え前の事前ご相談のお勧め

窯業サイディングの塗装後の不具合=はくり めくれ ふるれ・・・などの ご相談は、2016年より6年間で「400件」を超えました。 本当に残念なのは、塗装工事を行った後に「不具合・クレーム」が発生して、 そこからのご相談が2/3を占めます。 「業者を決める前に相談すればよかった」~~が大半の方です

ダイワハウスの建物=外壁 窯業サイディングの塗替え、メンテナンスについてご相談です

自宅の外壁塗装を検討中ですが気になる事が有りご相談させてください。 新築から23年経過で、初めての塗替えです。 新築建設はダイワハウスの建物です。 地元の塗装会社とリフォーム会社へ見積依頼しましたが、 ハクリが起こっているところの原因と補修方法が違っています。 1社は表面からの雨水が入り込んでハクリが起こっているので、 その部分へ

窯業サイディング・スレート屋根の塗替えは「石綿対策=事前調査と報告」が出来る=(一社)木塗協会員へご依頼下さい!法律を守りましょう!

施主様 アパートオーナー様 テナントビルオーナー様==ご注意ください! 4月1日 2つの法律=労働安全衛生法・大気汚染防止法=が改正されました。 【塗装&リフォーム工事前に石綿の調査と報告が義務となりました】 ご注意1=最初に事業者にお会いの時に「石綿調査と報告」は? どうしますか?・・・とお尋ねください。 ご注意2=調査費用と報告費用 は関東圏では¥5万円~10万円です。

塗料新聞=(一社)木塗協代表理事 古畑秀幸 石綿対策塗装工事で遅れる!

塗料新聞社=コーティングメディア4月20日にて (一社)木造住宅塗装リフォーム協会代表理事 古畑秀幸の取材記事が掲載されました。 「住宅の塗替え業界は石綿対応=事前調査と報告」が大幅に遅れています。 その中で、住宅リフォーム事業者団体国土交通大臣登録団体で一番石綿対策が進んでいる、 (一社)木造住宅塗装リフォーム協会の取材とな

築年数=23年 ダイワハウスの外壁が剥離が有ります~2社塗装店・リフォーム店見解が違います「正しいアドバイス」お願いします

自宅の外壁塗装を検討中ですが気になる事が有りご相談させてください。 新築から23年経過で、初めての塗替えです。 新築建設はダイワハウスの建物です。 地元の塗装会社とリフォーム会社へ見積依頼しましたが、

資格の無い施工店へ「窯業サイディング塗替え工事」の依頼はリスクだらけです!

4月のご相談は=11件でした。 最近の相談から。 一応通気胴縁が有る。が 塗装後にハクリが発生。 塗装前に「ハクリが有る」のに、そのハクリの原因を究明しない! 当然ー裏面の水分

ハウスメーカーで住宅建設で新築より15年以内の方へ朗報です!国土交通省瑕疵保険=構造と防水10年保証が掛けられます

いよいよスタートします。 新築建設から15年以内の施主様限定! 国土交通省の瑕疵保険=構造と雨漏りの10年保証=が使えます <条件1>新築より15年以内である住宅 <条件2>既存住宅状況調査を検査員が実施する <条件3>屋根と外壁の塗装工事と防水工事(バルコニー床+シール防水) を実施する ※更にオプションで、外壁塗装の瑕疵保険=5

最近急増中!群馬県でも発生=塗装後「2年」経過でハクリ発生=建築業者へ責任転嫁!

外壁塗替えリフォームについて相談お願いします。 築21年の住宅です。 3年前に地元塗装会社に依頼し外壁塗装を行いました。 その際、北側風呂場付近にサイディングの浮きがあり剥がして みると水分で傷みが激しかったので風呂場周りの一部張替え を行いました。 高気密な家構造の上、築年数からお風呂場の蒸気で傷みが出や

最近急増中!塗装後ハクリ=神奈川県でも発生!塗装会社と新築建設業者で責任転嫁!

ご相談があります。消費者です、よろしくお願いいたします。 現在、築15年の戸建てに住んでいます。 先月、外壁サイディングに割れを発見し、”家を建てた会社”と”5年前に外壁塗装をした会社”に連絡を取りました。 両社とも相手の会社の作業に問題があったと言っていて、実際の原因が分かりません。 今後、サイディングの張替作業を行う予定であり

最近急増中!=要注意!です=窯業サイディングの特性を知らない塗装会社による塗装工事結果「ハクリ」発生!下地が悪い!新築構造が悪い!

4月3件のご相談です。 共通点が有ります。 塗装後=1~3年でハクリが発生! 1=塗装工事の会社の診断が無い。窯業サイディングの特性を知らない。 塗装後にハクリが発生すると「下地の窯業サイディングが悪い」 「新築時の構造が悪い」・・・自社の落ち度は「無し」「無し」・・・・です。 2=「ハクリ」クレームの原因を「新築の工事に

塗装&リフォーム工事前「石綿が有るのか?無いのか?」事前調査・報告4月1日より開始しました!対応できる施工店へ依頼しましょう!施工業者は法令違反となります!

住宅の所有者の皆様へ! 石綿に関する法律が改正されました。 <塗装&リフォーム工事前に必ず「石綿」の有無の事前調査と報告=が義務に> 2つの法律改正=大気汚染防止法・労働安全衛生法 □厚生労働省 環境省=石綿ポータルサイト https://www.ishiwata.mhlw.go.jp/ □施主・オーナー様の「石綿調査」への責務

窯業サイディングにクリヤー塗装後色が白くなりましたが原因は何でしょうか?

お世話になり誠に有難うございます。 この度はご相談頂き誠に有難うございました。 1、考えられる原因 ・窯業サイディング基板から異物=CaCO3(炭酸カルシウム)のようなものが 塗装後に出てきた ・北面の風呂、洗面所の窓上でしたら窯業サイディング裏からの水分が

窯業系サイディング材の3大クレームとは?

窯業系サイディング材の3大クレームは・・・ ①割れ:中間部 単部 合抉(アイジャクリ)部分 ②凍害(気温が氷点下になる地域) 層間剥離(ソウカンハクリ)(温暖地) ③シーリングの切れ 以上の3つになります。 これらのクレームに対応するには、正しい診断が必要です。 ご相談は窯業系サイディング材メンテナンス技術

外壁のこけ、藻、カビ汚れをホームセンターで購入した高圧洗浄機できれいに出来ますか?柔らかな窯業サイディングに高圧洗浄する業者は危険です!!

最近増えてきましたご相談です。 外壁のこけ、藻、カビ汚れをホームセンターで購入した高圧洗浄機できれいに出来ますか? お世話になり誠に有難うございます。 この度は、窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所へご相談を頂き、 誠に有難うございました。 以下ご参考に願います。 外壁が汚くな

新築より10年ほどですがサイディング外壁のよごれ=こけ カビがひどく自分で高圧洗浄出来ますか?

お世話になり誠に有難うございます。 外壁が汚くなっています。以下の事につきましてご相談です。 新築より10年ほどですがサイディング外壁のよごれ=こけ カビがひどく自分で高圧洗浄出来ますか? ・住所は茨城県土浦市 ・新築後約10年経過

昨年35回開催=成功者&失敗者から学ぶ「正しい施工店」選び~セミナー動画アップしました。

昨年35回開催=成功者&失敗者から学ぶ「正しい施工店」選び~セミナー アップしました。 【ポイント】 1=当協会の認定診断士が診断士(全国に1850名)する。 2=住宅リフォーム事業者団体国土交通大臣登録団体の会員である 3=リフォーム瑕疵保険に加入する(完了時検査+保証+倒産保証) URLは https://youtu.be/KlhxzfNAx-o
  • はじめての方へ
  • 外壁はがし調査壁の中を見てみよう!!
  • 無料相談お問い合わせはこちらから
外壁、サイディングの無料相談はこちら
外壁、サイディングの無料相談はこちら